FC2ブログ
アローラ!中野支部4年のドラーです。

7月10日に行われた(あれ、今(以下略))企画はしんかのきせき研究会でした。自分は今回の企画でベスト3に入れました。こちらの記事も大幅に遅れてしまい、申し訳ありません。

続きからどうぞ。
しんかのきせき研究会とは、しんかのきせきを持つと能力が上がる(つまり、進化後が存在する)ポケモン限定のダブルバトルです。しかし、しんかのきせきを持たせることは禁止なので、きせきのありがたみを再認識しようというものです。

自分のパーティはヤドン、サイドン、ミミロル、テッシード、ゴースト、ポニータです。ヤドンのトリックルームから、サイドンにおさきにどうぞをしてきあいパンチ、ポニータがサイドチェンジでテッシードと場所を代わって炎技をもらいびで受けるなど、様々なコンビネーションを考えました。

ただ、先週の125族の集い同様、ポケモンを用意するのが難しく、参加者が2周連続で“わずか3名”だったのはこれも残念でしたね。

というわけで自分は見事ベスト3に入る事ができました(0勝2敗、嘘ではない(2週連続2度目))。

サイドンがカメールにつのドリルを当てる→きあいのたすきで持ちこたえる。→返しの熱湯でチョッキサイドンが確定1発
ポリゴン2のシャドーボールをヤドンでかなしばりする→メンタルハーブで回復→そのままシャドーボールでヤドンが落ちる。


・・・などなど、なんだか思っていた展開と違いました。

優勝は1年生の「声でないなみー」君でした!
2週連続で1年生が優勝でしたね!1年生が強くて嬉しい限りです!1年生以外の参加者が自分以外にいなかったような気がするけどおそらく気のせいですね!

参加者は少なかったですが、見た目がかわいいポケモンばかりで目の保養になりました。イーブイ、ピカチュウ、ミミロル、サイドン(?)みんなかわいかったです!

125族の集い、しんかのきせき研究会はいずれも来年もう一度やってほしい企画ですね。育成の時間があれば、参加者も増えてもっとおもしろい企画になっていたはずです。まあ来年、自分はいないはずですが・・・。
スポンサーサイト

2017.12.12 Tue l 活動記録 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿