あけましておめでとうございます。
MPK中野支部です。
去年はいろいろなことがありましたね。・・・いろいろ。

さて、2014年度後期12回目の活動報告です!続きからどうぞ!


というわけで、今回は私るえりあが執筆させていただきます。
近年の日本で問題になっている社会現象とはなんでしょうか。
高齢化ですね。

大学生になると、たまにこう思うことがあります。
”なんか最近記憶力落ちたなあ・・・”
”あれ、こんなに疲れやすかったっけ・・・”

これってもしかして、私たち大学生もすでに高齢、老人になっているのでは・・・?
もしそうなら一大事です。今後も研究する中で、物の名前などを覚えられないのは致命的です。

脳トレということで、少ない文字数から記憶力トレーニングを始めることにしました。

題して、
「技名5文字以下マルチ」です。

汎用性のある技がゴリっと減りますね。
命中安定なだと、
10まんボルト、れいとうビーム、かえんほうしゃなど。
高威力なサブウェポンだと、
ストーンエッジなど。

なんとはがねタイプの技は1個しか使えません。

てっぺき だけですね(攻撃技なし)


物理、特殊の分類だけで見ると、物理が有利なように感じられます。
じしん、いわなだれ、ばかぢからやじゃれつくなどですね。
というか特殊には先にも挙げた命中安定技がないおかげで、
かみなり ふぶき だいもんじ などという外れる確立の方が高そうな技がメインになってしまいます。

今回のルールを考えるにあたって、禁止ポケモンを設けるか考えていました(実際は無制限)
マリルリ です。
マリルリが使える5文字以下の技を見ていくより、使えない技を見たほうがはやそうですね。

アクアジェット くらいです。

たきのぼり、ばかぢから、じゃれつく、はらだいこなどなんかマリルリのために設定されたルールな気がしなくもないです。
マルチバトルであること、アクアジェットがないことから禁止には設定しませんでした。

他には、全体的に物理が強めかつ技も多く残るランドロスや、ガルーラ、ガブリアスが強そうな印象を受けました。

特にガブリアスは、決勝戦においてマリルリに対してどくづきで弱点を突くなど、マリルリを意識できるポケモンだということが証明されていました。


それでは、最後に私からこんな問題を出させていただきます。

今回のルール(シングルレート準拠)において、レートで使えないポケモンを除いた全てのポケモンのうち、
5文字以下の技を覚えられないがために使うことができないポケモンが1匹だけ存在します。
さて、誰でしょうか。









こたえ:アンノーン
(ドラッグしてね)
スポンサーサイト

2015.01.28 Wed l 活動記録 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://pokenakano.blog.fc2.com/tb.php/46-a85c7078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)